【2022最新】グローブKEIKOの現在衝撃の最新画像!globeの復活はなし?病気後の声や離婚後の小室氏との関係&許せないこととは?

グローブKEIKOの現在2022年の最新画像|復活はなし!病気後の声や離婚後の小室氏との関係&許せないこと
出典:https://twitter.com/Ks_tenki
  • URLをコピーしました!
コインチェック

過去に、小室哲哉(こむろ・てつや)氏との離婚や、病気等いろいろあったグローブのKEIKOさんですが、2022年現在はどうしているのでしょうか?

2021年3月には、小室氏がKEIKOさんに”再プロデュース”を提案するなど復活の可能性が話題になっていましたが、今のところ、その可能性はなさそうですね

KEIKOさんの現在の様子が気になるところですが、本記事では

〇病後の日常生活について
 【画像あり】
〇現在の声について
〇離婚後の小室氏との関係
&小室氏に対して許せないこと
〇小室氏もglobe復活は反対?
○2022年最新「KEIKOさんは元気」TRFYU-KIのインスタ
2022年最新!マーク・パンサーとのツーショット画像

についてリサーチしました。

目次

離婚後現在は大分の実家で生活している

2019年1月頃 画像出典:https://www.news-postseven.com/uploads/2019/02/keiko_02-457×600.jpg

KEIKOさんは、過去に離婚や病気などいろいろありましたが、2018年から現在(2021年8月時点)は実家がある大分の臼杵市に元気に暮らしていると報道されています

参考までにKEIKOさんの過去を時系列に記載します。

〇2002年 
 小室哲哉さんと結婚

〇2011年 
くも膜下出血を患う

〇2018年1月 
 「週刊文春」で小室哲哉さんと看護師との離婚が報じられ、引退を発表

〇2020年 
 離婚調停

〇2021年2月 
 離婚

2021年8月にツイッターを1年ぶりに再開

KEIKOさんのツイッターは、2020年8月9日(グローブのデビュー日)で途絶えていましたが、2021年8月18日自身の誕生日に約1年ぶりにツイートしています。

2019年にはジムで筋トレした等日常生活に関するツイートもありましたが、2020年からは自身の誕生日かデビュー日など特別な日にしかツイートをしてないようです。

声も健在:2019年からボイストレーニングを開始している

KEIKOさんは2018年に大分に帰った後、2019年からたびたび上京し、ボイストレーニングを開始しています。

関係者によると、『もう一度ステージに立ちたい!』という気持が原動力になっているとのことです。
(出展: https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1956478/2/ )

ツイッターでも2019年にKEIKOさんが、事務で筋トレをしてきたことが話題になっていました。

また、

「女性セブン」の取材に対してもこのように答えています。

「ジムやカラオケにはたまに行きますよ。

“まだ声は出るのかしら”みたいな感じで、自分の歌を歌うこともあります」

出典:https://www.news-postseven.com/archives/20191023_1473178.html?DETAIL

さらに、

離婚後2021年2月には、所属事務所の公式サイトに今後の音楽活動についての意気込みを自筆でコメントしています。

今後も健康管理に気をつけながら、アーティストとしても皆様に恩返しができるよう、精一杯努力して参ります

出展:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1956478/

病気の後遺症はない、そもそも病後も元気だった

KEIKOさんは2011年10月に膜下出血を発症し、アーティスト活動を休止していました。

その後リハビリを続けていると報道されています。

2017年からツイッターが途絶えたこともあり、後遺症について心配する声もありましたが、KEIKOさんは2021年3月に、病後も介助なしで日常生活を送れるほど元気だったことを明かしています

「実際には、病後、いまと同じように日常生活はなんら問題なく送れています。

彼を含めた誰からも介護どころか、介助すらしてもらう状況にありませんでした

こ数年で体調が回復したと思われているところがありますが、当時からいまと同様、至って元気です

出展:https://www.news-postseven.com/archives/20210304_1640034.html?DETAIL

KEIKOさんの後遺症のイメージは小室氏の釈明会見が原因

2019年2月の「女性セブン」の報道では、KEIKOさんは元気で、介護とは無縁の様子だと大分の近隣住民が話していると報道しています。

KEIKOさんの病気について、後遺症があるというイメージが強いのは、小室哲哉さんが不倫報道後に開いた釈明会見に起因します

画像出典:https://www.news-postseven.com/archives/20210304_1640034.html?IMAGE&PAGE=16

釈明会見で小室さんは、KEIKOさんの介護で心身ともに疲れ果てていたことを告白しています。

そして、KEIKOさんの状態について

〇小学4年生のドリルをやっている
〇音楽に関心がなくなっている
〇大人の女性としてのコミュニケーションが取れなくなっている

等と話していました。

この発言に対しては親族が反論しており、

「小室の会見は嘘ばかりで、KEIKOのプライバシーを悪し様に語ることで「論点をすり替えた」

と主張していました

2019年には”復縁はなし”と話している

画像出典:https://www.news-postseven.com/archives/20191023_1473178.html?DETAIL&IMAGE&PAGE=1

2018年の不倫報道後の2019年10月には、KEIKOさんは小室氏との復縁の可能性については無いことを話しています。

その彼女に夫・小室氏との復縁について尋ねると、首を横に振りながら「もうそれは全っ然!」と困ったような笑みを浮かべて否定した

出展:https://www.news-postseven.com/archives/20191023_1473178.html?DETAIL

この報道の翌年、2020年に入ってから東京家裁に関連書類が提出され、10月には離婚調停中であることが報道されていました

離婚調停中は、それぞれが弁護士を立て、家裁に出廷しているものの顔を合わせることはなかったそうです

そして2021年2月に小室さん(62歳)と離婚しました。

ツイッターではKEIKOさんの離婚を前向きにとらえ、応援するファンの声も多いようです。

小室氏とは今後はビジネスパートナー?復帰の可能性は0

離婚した2021年2月時点では、関係者はKEIKOさんの小室さんの関係について、今後はビジネスパートナーとして関係を続けるという選択肢もある、と音楽関係者は話しています
(出展:女性自身

globeのもう1人のメンバー、マーク・パンサーさんもglobeを風化させないよう活動しており、復活を望んでいるとのことです。のようにはなしています

また、2021年3月には、小室氏もKEIKOさんの音楽活動の支援や再プロデュースをしたいと話しています

「globeを含めていろんなことで音楽のお手伝い、協力だったりだとかが必要であれば、惜しまずもちろん。僕としてはなんでも協力して、一音楽家としてですけど。僕としてはできないというか、そうさせてもらえないと思いますけど。でも惜しまないです」

出典:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1991485/2/

しかし、KEIKOさんは小室さんの釈明会見に対しては「許せない」という思いが強いようなので、ビジネスパートナーとしての可能性はどうなのでしょうか。

KEIKO「小室氏に対して1番許せなかったこと」

2021年、KEIKOさんの支援に前向きな意思を示した小室さんとは対照的に、KEIKOさんは小室さんの釈明会見について「許せない」と話していました。

2021年3月の取材で特に許せなかった点は、

  • ”不倫疑惑”に対して、KEIKOさんの病状のせいであるかのような発言が多数あったこと
  • KEIKOさんの知能レベルが小4レベルと世間に植え付けられたこと

と話しています。

KEIKOさん:くも膜下出血のリハビリで行っていた「小4のドリルについては、トレーニングの一環でやっただけとのことです。」

(出典:https://www.news-postseven.com/archives/20210304_1640034.html?DETAIL

KEIKOさんは、現在も大分の実家でトレーニングを続けながら元気に生活しているようです。

小室氏も2022年現在は復活反対?

一方で、2021年時点では、KEIKOさんの音楽活動を支援していたいと話していた小室氏ですが、2022年6月の女性自身の報道では、GLOBE復活については否定的と言われています。

「ある人が最近も小室さんに“『globe』も復活させないのですか?”と聞いたら『各方面からそういうお話をいただいているのですが、彼女とは昨年2月に離婚していますし、いまは直接関わりたくないんです

だからglobe復活だけはお断りしています』と頑なだったそうです」

https://news.yahoo.co.jp/articles/95c36ace10a86f5b97195c33a226a16aa06be150

小室氏は2022年に入ってから、TM NETWORKの活動を再開させたことで、さまざまなオファーが来ており、積極的な音楽活動をしています。

しかし、元妻のKEIKOさんとの関係がこじれていることから、ビジネスパートナーとしての関係もなさそうですね…

2022年6月|TRF・YU-KI「KEIKOは元気」

2022年6月25日は、TRFのボーカルYU-KIさんが、自身のインスタで、KEIKOさんから連絡があったことを明かしていました。

投稿では、KEIKOさんは「いたって元気です」と記載されていました。

この日楽屋に入った瞬間に、KEIKO本人から連絡もらったの!何ていうタイミング。😳
彼女が私にかけてくれた言葉がもう嬉しくてね。
皆さんからの応援メッセージは言うまでもなく励みになってるんだけど、持ち歌本人からの言葉はどーん!背中を押され、ステージに向かうことが出来た。
私にとってKEIKOは特別な人ってこと、
変わらないの。
心の繋がり、絆、ほんと宝物だよね。✨
追伸、彼女はいたって元気です

https://www.instagram.com/p/CfOKFFCpVmc/
https://www.instagram.com/p/CfOKFFCpVmc/

ちなみに、こちらの写真は、2022年6月22日放送のテレビ東京系音楽特番「テレ東音楽祭2022夏」に、「globe」のマーク・パンサーさんとコラボ出演したときに撮影したものだそう。

放送後には「globeのFACE、MARCと無事パフォーマンス終了! 何も覚えてない状態。応援ありがとうございましたっ MARC最高ってこと!」と、マークさんと腕を組んだ熱い2ショットをアップしていました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/20a72fa424ebc0d575357844f4d6d08de598c985

2022年7月|マーク・パンサーとのツーショット画像

2022年7月3日は、KEIKOさんが2021年8月18日ぶりに自身のツイッターを更新し、元メンバーのマーク・パンサーさんとのツーショット画像をアップしました!

めっちゃ元気そう!

そして、マーク・パンサーさんも自身のツイッターで、「デート」とツイートしていました!

小室哲哉氏との関係は修復不能そうですが、マーク・パンサーさんとは交流があるようで、うれしいですよね!

グローブKEIKOの現在は元気に暮らしている!

この記事ではグローブのKEIKOさんの現在について紹介してきました。

小室哲哉さんとは2021年に離婚されており、今のところ復縁などはなく、あくまでビジネスパートナーとしての可能性があるといったところでしょうか。

現状だと小室哲哉さんとKEIKOさんの関係を考えると、globeの復活やビジネスパートナーとしての可能性も少なそうだと考えられます。

globeの復活があればファンとしては嬉しいですが、一番はKEIKOさんが元気に暮らしてほしいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる