加治将樹|体形変化を若い頃~2022年現在まで時系列で!昔はガリガリだった

加治将樹|体形変化を若い頃~2022年現在まで時系列で!昔はガリガリだった
出典:https://www.suruga-ya.com、https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20211115-00268075
  • URLをコピーしました!
コインチェック

ふくよかな体形でお馴染みの
加治将樹(かじ・まさき)さんですが、
実は、2005年のデビュー時は、
痩せててイケメンでした!

2015年の映画「サムライフ」をきっかけに
20キロ増量、その後は、
存在感のある体形と雰囲気で、中学聖日記、テセウスの船など多くの話題ドラマに出演
しています。

本記事では、

加治将樹さんの体形変化の画像を、
2005年のデビュー時から2021年現在まで時系列でまとめました


また、

加治将樹さんが太った経緯(役作り)
や健康面問題ない?についても調べてみました

まずは、加治将樹さんのほっそりデビュー時代からみていきましょう!

また、体重変化が激しい日テレ・安村直樹アナの時系列写真はこちらの記事をごらんください!

目次

2005年デビュー時:テニプリミュージカル

加治将樹さんは、元々俳優集団「D-BOYS」に所属しており、
2005年「テニスの王子様」のミュージカルで桃城武役でデビューしています。

当時の画像がこちら!

出典:https://prcm.jp/album/19961224r/pic/9012178

見違えるほど、細くてイケメン2枚目俳優感が漂っています。

フェイスラインも、体形もシュッとしています。

当時はイケメンだったこともあり、
ファンから、キャーキャー言われていたようです

出典:https://www.suruga-ya.com

2010年 朝ドラ「ゲゲゲの女房」

こちらは、2010年朝ドラ「ゲゲゲの女房」で
若手編集者・北村役で出演したときの
加治将樹さん。

好青年な雰囲気が出ていますね。

テニプリ時代より少しフェイスラインが
ふっくらしていますが、まだ細いですね

出典:https://thetv.jp/news/detail/15258/56474/

2011年 映画「ランウェイ☆ビート」

2011年の映画「ランウェイ☆ビート」での加治将樹さんがこちらです!

出典:https://www.oricon.co.jp/prof/399156/article/

ファッションと青春がテーマの映画なので、
ゲゲゲの女房の時よりも、
フェイスラインがシュッとしていて、
モデルのようなスタイルになっています。

出典:https://blog.xuite.net/us.chang/tomochanaka/43434506

太った経緯:2015年映画「サムライフ」で体重20㎏増量

出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0069545

デビュー当時から、痩せていた加治将樹さんですが、
2015年に映画「サムライフ」への出演をきっかけに体重を20kg増量したことが、
現在の太ってるキャラに繋がっています

この映画で、加治将樹さんが増量した経緯ですが…

〇 映画は実話に基づいた内容だった
〇 加治将樹さんが演じたケンジ
  という登場人物にもモデルと
  なった人物がいた
〇 ”体格がよくおおらかな
  ムードメーカ的”なキャラ
〇 雰囲気をモデルとなった人物に
  合わせるため、加治将樹さんの
  体重増量が、映画出演の絶対
  条件だった

ということで、
加治将樹さんは1か月半で20Kg増量し、
映画出演を果たしました!

約1カ月半で72キロから93~94キロまで増やしました。とにかく食べられるだけ食べてお腹が空いている時間がない毎日でした。

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20211115-00268075

加治将樹さんの変化は、
ケンジのモデルとなった人物も納得するほどの変貌だったようです!

治が演じる役のモデルとなった人物は「はじめて会った気がしません」と、自分の生き写しのような加治の姿に喜びのコメントを寄せた。

出典:https://eiga.com/news/20150105/4/

さらにすごいのが、この映画の後、
減量にも成功したこと。

しかし、

加治将樹さんは太ったこと=自分の個性と
感じるようになったようです。

マネージャーや周りの方からも、
「太っていたほうがおもしろい」と言われ、「サムライフ」以降も現在の太ったキャラで様々な話題作に出演しています

出典:https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000014/

撮影が終わって、また2カ月ほどかけて体を絞って元に戻したんですけど、その時に「何もなくなっちゃったな」という感覚になったんです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20211115-00268075

2017年「仮面ライダー」

2015年以降は、ふくよかなキャラで出演されています。

こちら、仮面ライダー出演時の加治将樹さん

テニプリの時と表情も違いますね。

出典:https://www.kamen-rider-official.com/zukan/character/118

2020年ドラマ「テセウスの船」

2020年のドラマ「テセウスの船」には、
刑事役で出演しています。

ひげもをはやすとまた印象が変わりますね。

ひげのせいか、ひげ男爵感が出ている気が…

2021年 高木ブー役

2021年には、
ドラマ「志村けんとドリフの大爆笑物語」で
高木ブー役で出演します

さらにふっくらされていますね。

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20211115-00268075

太ってて健康面は大丈夫?

加治将樹|体形変化を若い頃~2022年現在まで時系列で!昔はガリガリだった
出典:https://www.suruga-ya.comhttps://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20211115-00268075

いくら役作りとはいえ、100キロの体重
をあえてキープするのは健康面で支障はないのかが気になるところです。

加治将樹さんは、ご結婚もされてますし、
奥様も不安なのではないでしょうか?

よく「100キロ太るのは才能だ」と言われていますが、
その理由は、太るためには、栄養を蓄えるための
インスリンの過剰分泌が必須だからです。

そして、日本人はインスリンの過剰分泌が
できないため、100キロに到達する前に
糖尿病になって太れないということが
医学的にも証明されています。

なので、日本人で100キロキープできる
加治将樹さんは、ある意味天才と言えます

とはいいつつ、医学的に肥満の人は
病気のリスクが高くなるというデータが
あり、「太っているけど健康な人」は
いないとのこと
(参考:東洋経済

ちなみに、加治将樹さんは健康を意識しているようで、

初めて増量に臨んだ「サムライフ」時
は過食をしていたようですが、
現在は、トレーニングをしながら
100キロをキープしているようです

加治将樹 プロフィール

出典:https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000014/

名前
 加治将樹(かじまさき)

生年月日
 1988年1月29日

出身
 東京都

所属事務所
 ワタナベエンターテインメント

血液型
 A型

特技・趣味
 ピアノ/殺陣/トランポリン/
 インラインスケート

身長
 176㎝

体重
 100㎏をキープ

加治将樹さんいわく、
現在はトレーニングを行いながら、
無理なく100㎏をキープしているようです!

今、通常体重は100キロでキープしています。今は無理して食べるというようなことではなく、ランニングとトレーニングは欠かさずにやりながら、この体を作っているという感じです。

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20211115-00268075

また、体重変化が激しい日テレ・安村直樹アナの時系列写真はこちらの記事をごらんください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる