【佐世保事件】殺人鬼・辻菜摘は現在改名で結婚?事件の真相や病気も調査!

  • URLをコピーしました!

みなさんは、辻菜摘という人物をご存知でしょうか。

辻菜摘は、2004年に小学生ながらカッターで同級生を殺害するという残酷な殺人事件を起こした人物です。

今回は殺人事件現場の様子や背景と、辻菜摘の現在の名前など、その後について調査しました。

目次

辻菜摘が起こした佐世保事件の殺害現場が酷すぎる!驚愕の行動とは?

辻菜摘が起こした殺人事件は佐世保事件と呼ばれており、加害者の猟奇的な行動から世間を騒然とさせました。

辻菜摘の猟奇的な行動とは、どのようなものだったのでしょうか。

佐世保事件とは?

まず佐世保事件とは、加害者である当時小学六年生の辻菜摘が、同級生である御手洗怜美さんの首や左手をカッターで切りつけ、殺害したという事件です。

わざわざ学習ルームに呼び出し、カーテンで部屋を真っ暗な状態にして、手で目隠しをして犯行に及んだそうです。

二人は周りから「仲良し」と言われるような関係でしたが、インターネット上の交換日記のやり取り内で身体的特徴をからかわれるなどのいざこざがあり、これが動機となって犯行に及んだと言われています。

血まみれの服でカッターを手にしたまま教室へ

辻菜摘は殺害後、血まみれの服でカッターを手にしたまま自分の教室に戻ってきて、担任に助けを求めたそうです。

担任は辻菜摘に連れられて学習ルームにいる御手洗さんの元に行きましたが、御手洗さんは首から大量に出血していて、既に手の付けられない状態だったようです。

事件後はずっと同じ言葉を発していた

殺害後の辻菜摘は、担任に対し「助けて」「救急車を呼んで」といった言葉を繰り返していました。

また、「私じゃない」と犯行を否定していたとの情報もあります。

ですが、最終的には辻菜摘が「自分でやった」と自白し、被害者を助けるよう訴えたそうです。

被害者が絶命するまで蹴り飛ばしたり踏みつけていた

特に恐ろしいと言われているのは、殺害後の行動です。

辻菜摘は御手洗さんを切りつけたあと、御手洗さんが絶命するまで15分にもわたって蹴とばしたり踏みつけたりしていたそうです。

完全に死亡するまでを確認しようとしていたのか、あるいは自分のやってしまったことに後悔して困っていたのかは定かではありません。

しかし、担任に「御手洗さんを助けて欲しい」と訴えたのは本心なのか演技だったのか、疑ってしまいますね…。

佐世保事件後の辻菜摘の行動とは?酒鬼薔薇聖斗との繋がりも?

恐ろしい佐世保事件を起こした辻菜摘ですが、事件後はどうなったのでしょうか?

事件を受けて辻菜摘は児童自立支援施設であるきぬ川学院に入所しました。

入所前後の様子などについて、詳しく解説します。

① 辻菜摘と酒鬼薔薇聖斗の精神科医が同じだった?

辻菜摘は14歳以下の加害者としては珍しく、精神鑑定を受けます。

その結果については公表されていませんが、きぬ川学院で「アスペルガー症候群である」との診断を受けたという噂もあります。

また、真偽は不明ですが、以下のツイートのように、ここで担当した精神科医は酒鬼薔薇聖斗の担当もしていたと言われています。

酒鬼薔薇聖斗は1997年、14歳にして小学生5人を殺傷する事件を起こした犯人として知られています。

② 辻菜摘は保護されたきぬ川学院をたった4年で出所

きぬ川学院に保護された辻菜摘ですが、事件からたった4年後の2008年には出所し、社会復帰を果たしているようです。

施設内では職員に対し従順で模範的な態度をとっていたようで、そのため早めの出所となったのかもしれません。

とは言え、故意に友人を殺害した犯人がたった4年で社会に戻るというのは怖い気がしますね…。

③ 辻菜摘は通信制か定時制の高校卒業

辻菜摘の学歴についてですが、小学校は施設に入りながらもなんとか卒業したのち、施設併設の中学校に3年間通い、卒業しました。

そして通信制か定時制の高校を卒業したと言われています。

卒業後は就職したようなので、最終学歴は高卒ということになるようです。

④ 辻菜摘はネバダたんと呼ばれて人気者に

事件の大きさから辻菜摘はテレビでも広く取り上げられ、写真も出回ることとなりました。

そしてその顔写真が殺人犯とは思えないほどの美少女だったことから、ネット上で話題となります。

写真で着ていたパーカーに「NEVADA」と書かれていたことから、「ネバダたん」と呼ばれ、一躍ネット上で人気者になりました。

⑤ 遺族に対して謝罪はした?

4年間を施設で過ごした辻菜摘ですが、遺族に対して謝罪の手紙を書くことは一度もなかったそうです。

また出所後も、遺族に謝罪することはなく、更生に関する情報もほとんど遺族には伝えられていないそうです。

遺族としてはやりきれない思いでしょう。

辻菜摘の衝撃の現在とは?結婚して改名したとの噂とは?

現在では30歳前後を迎えていると思われる辻菜摘ですが、どのように過ごしているのでしょうか?

辻菜摘の現在について正確な情報はなく、現在の名前、インスタがある、多発性骨髄腫など、様々な噂が飛び交っています。

それぞれ解説していきます。

辻菜摘は改名した?現在の名前は?

辻菜摘は施設に入所後、法務省関係者と養子縁組をし、苗字が変わったと言われています。

一部では下の名前も変わっていると言われていますが、定かではありません。

現在の名前は「安部希美であるという噂もありますが、当時流行っていたモーニング娘。の安倍なつみさんと辻希美さんを合わせただけではないかと言われるなど、ガセの可能性が高いようです。

いずれにせよ、現在の名前をネットから特定するのは難しそうですね。

辻菜摘は仕事や職場を転々としている?

辻菜摘は先述のように高校を卒業後就職をしていますが、事件のことを知られるなどして長くは続かず、職場や家を転々としているそうです。

こちらも定かではありませんが、殺人という重い前科を持って苦労していることは想像できますね。

辻菜摘は現在病気療養中?多発性骨髄腫との噂も?

ほかに、辻菜摘は多発性骨髄腫を患い療養中だという噂もあります。

多発性骨髄腫とは、骨髄の中の細胞ががん化し、腫瘍となって増殖する病気です。

多発性骨髄腫は治癒が難しく、5年生存率は40%と言われており、本当であれば既に亡くなっている可能性もあります。

こちらは辻菜摘を名乗るFacebookに書き込みがあり広まった情報のようですが、本人のものである可能性は低く、信頼性のある情報とは言えないでしょう。

辻菜摘は結婚したとの噂も?

一方で、辻菜摘は結婚しているとの噂もあります。

一部では既に子供までいるという噂もあるようです。

結婚しているとすれば、養子縁組の際からもさらに苗字が変わっている可能性も高く、現在の名前や状況をつきとめるのはさらに難しいと言えるでしょう。

 辻菜摘のインスタはある?

辻菜摘は、インスタなどのSNSはやっているのでしょうか。

結論から言うと、インスタは見つかっていませんが、下記のように本人ではないかと言われるFacebookは見つけられています。

ただ、本名でFacebookをやるとは考えにくく、改名したのが本当であればなおさら本人である可能性は低いといえるでしょう。

また、一部では「本人のブログを見つけた」という書き込みもありますが、ブログについても本名でやるとは考えにくく、本人のものである証拠はありません。

インスタに関しても、仮にやっていても探し出すのは困難でしょう。

佐世保事件の真相と辻菜摘の現在についてまとめ!

以上、佐世保事件の背景や様子、犯人である辻菜摘のその後についてまとめました。

辻菜摘の現在について、正確な情報を得るのは難しいといえるでしょう。

改めて被害に遭った御手洗さんのご冥福をお祈りするとともに、犯人が更生していることを願いたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる