第7週|ちむどんどんネタバレ(5/23~)あらすじを吹き出しで!良子の縁談と暢子のクビ

第7週|ちむどんどんネタバレ(5/23~)あらすじを吹き出しで!良子の縁談と暢子のクビ
https://www.nhk.or.jp/chimudondon/story/week_06.html
  • URLをコピーしました!
コインチェック

2022年4月11日から放送開始の、台106作・NHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」のあらすじ(ネタバレ)をまとめています!

【先週までのあらすじ】
暢子は上京しますが、賢秀が失踪します。

賢秀を探しに横浜へ向かったところ、沖縄県人会の平良と出会い、彼の助けもあり、レストラン「アッラ・フォンターナ」への就職が決まりました。

下宿も決まり、賢秀もひょんなことから見つかりますが再び失踪。

一方、沖縄では良子が御曹司・喜納健吾との結婚と、博夫への想いの間で葛藤しています。

本記事では、

〇ちんどんどん第7週の登場人物
〇第7週全体のあらすじ

 「ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ」
〇各話のあらすじを吹き出しで紹介
 (随時更新)
〇前週までのあらすじ

〇次週のあらすじ

についてまとめています!

前週】のあらすじはこちらから!

1話から最新話までのあらすじはこちらをご覧ください!

目次

ちむどんどん|第7週の登場人物の相関図

ネタバレ|ちむどんどん【第1週~最新話】あらすじ吹き出し&登場人物完全ガイド
https://www.nhk.or.jp/chimudondon/story/week_07.html

ちむどんどん|第7週全体のあらすじ「ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ」

ちむどんどん第7週の内容はこちらです(※随時更新)

【①暢子のペペロンチーノ対決】
暢子は、料理人になるため上京しまし、アッラ・フォンターナへの就職が決まりましたが、房子から過酷な連続勤務を命じられます。

なんでも、房子は、暢子となにか因縁があるようです。

そして、砂川智も食品卸の住み込みで働くことになり、暢子と鶴見で再会します。
智は、暢子に会いたくて、鶴見に来たのですが、気持ちは暢子に伝わりません。

暢子は、職場での房子の対応にしびれを切らし、房子に喧嘩を売り「ペペロンチーノ対決」をすることになります。

負ければ暢子はクビです。勝てば、昇進試験となる賄いを作らせてもらえます。

暢子は、対決に負けてしまいますが、房子の命令を何でも聞くという条件でクビは回避でき、賄いのチャンスももらいます。

【②良子の縁談】

一方、やんばるでは、良子は石川博夫への想いを抱えつつも、喜納金吾からプロポーズをされます。

色々考えたすえ、良子は金吾のプロポーズを受ける決意をしますが、心配した歌子が博夫に接触しに行きます。

歌子のはからいで、顔合わせの場に来た博夫は、良子にプロポーズし、2人は無事結ばれました

一方、歌子は、暢子と智が鶴見に一緒にいることを知って嫉妬します。

【③賢秀と養豚所
そして、賢秀がひょっこりやんばるの実家に帰ってきましたが、再び放浪の旅に出て、東京の養豚所で猪野寛大と運命的な出会いをします。

第31話|
暢子と房子の因縁と智との再会
第32話|
暢子、房子と対決&良子の恋の行方
第33話|
良子の失恋&暢子喧嘩を売る
第34話|

良子と博夫が婚約&暢子の対決
第35話|

ペペロンチーノ対決の結果

それでは、各話の詳細なあらすじを吹き出しで見ていきましょう!

第31話|あらすじを吹き出しで

暢子の10連勤

暢子はレストランでの仕事始めから、厳しい10日間の連続勤務を言い渡されます。

レストランでは、前菜や魚など担当が分かれており、1か月に一回入れ替わります。

コックも接客を行うので、暢子も客前に出ます。

暢子は、先輩から色々いわれますが、はじめてのことだらけで慌てて、毎日へとへとです

ヒロイン・暢子

忙しすぎる、
次は何をやれば、、、
「ぶっろ」って何?
アキサミヨー

矢作知洋

普通のことばしゃべろ
じゃま!
料理の基本用語も通じないんじゃ話にならない

朝8時から深夜11時まで働いていた暢子は、ついに寝坊してしまいます。

矢作知洋

もともと女に務まる仕事じゃないし、すぐやめるんじゃないか?

シェフの二ツ橋に心配されながら、暢子はなんとか10連勤をやり終えました。

第7週|ちむどんどんネタバレ(5/23~)あらすじを吹き出しで!良子の縁談と暢子のクビ
https://www.nhk.or.jp/chimudondon/story/week_07.html

一方、オーナーの房子は、何か暢子に因縁があるようです。

二ツ橋光二

なぜ、辞めさせたいようなことをするんですか??

大城房子

ちょっと、因縁があるのよ…

二ツ橋光二

因縁…?

良子の縁談

一方、沖縄では、姉・良子が売店で店番をしています。

友人の石川への想いがありながら、金吾から執拗な求婚を受け続けています。

喜納金吾

ハニー?
プロポーズの返事は急がないけど、信じてるさー!!

姉・良子

うちは料理もへたくそだし、仕事も続けたい、

喜納金吾

お手伝いさん雇えばいい、
仕事も続けていい

好きな人がいても構わない!
その人に結婚する気あるわけ?
恋愛と結婚は違う!

良子さん、結婚してください!

暢子も良子のことが気になり、沖縄に電話しますが、良子は「大丈夫」の一点張りで、もやもやします。

そこへ、平良がある人物を連れてきます

平良三郎

暢子ちゃん、今日はやんばるからお客さんだよ!

砂川智

よっ!
食品卸の店で住み込みで働くことになった!!

ヒロイン・暢子

智!!!!

第32話|あらすじを吹き出しで

暢子は、なんとかレストランでの厳しい連続勤務を乗り越えたました。

また、智が仕入れや店舗経営の勉強のため、鶴見にやってきたので、久々に再会できました。

第7週|ちむどんどんネタバレ(5/23~)あらすじを吹き出しで!良子の縁談と暢子のクビ
https://www.nhk.or.jp/chimudondon/story/week_07.html
砂川智

暢子、順調なのか?
仕事は

ヒロイン・暢子

朝から夜まで働きずめで、沖縄の言葉バカにされて、もっと楽しく働けると思ってた!

砂川智

仕事は最初はそんなもんさ

金城順次

自分も、みんなも、昔はもっときつくて危険な仕事ばかりだよ

暢子は、自分だけでなく、他のひとも苦労しているのを知って、気持ちを切り替えます。

ヒロイン・暢子

正直、明日仕事に行きたくなかったけど、行きます!

平良三郎

暢子のお父さんも、レストランで働いていたから、同じ気持ちになったんじゃないかな?

暢子は翌朝、誰よりも早く職場にきて、準備を進めました。

暢子の熱意が、ちょっとずつ周りの先輩や房子にも伝わってきています。

良子の失恋

一方、沖縄では、良子が、友人の石川に、別の人(喜納金吾)から求婚されていることを話します。

姉・良子

婚約してもいいかな、と思ってる

石川博夫

おめでとう。
君が出した結論だろ。

姉・良子

婚約したら、こうやって会うことができなくなるので、今日で最後です。

私は、博夫さんともっと、沖縄の子供たちや私たちの未来について話したかった…

石川博夫

僕は、君の結論を尊重して、門出を祝福する。

良子は、涙を流し、その場を去ってしまいます。

一方、博夫は、夜まで飲んで酔いつぶれてしまいます。

暢子が房子に喧嘩を売る

暢子は、先輩のまかないのカツ丼に感動しています。

まかないのできで、担当できる料理が決まるとしって、暢子は房子に言います

ヒロイン・暢子

私にも、賄いを作らせてください!!!

大城房子

さぁ、わたしが言いと言ったらいいけど

暢子は、この出来事を下宿の飲み屋で愚痴ると、常連客から「房子は金の亡者で、沖縄の精神を忘れてる」と聞きます

それを聞き、暢子は、

ヒロイン・暢子

正々堂々と勝負を申し込む!!!

と言いますが、平良は複雑な顔をしています。

翌朝、暢子は、房子が二ツ橋シェフが作った改良版ペペロンチーノにNGを出しているのを聞いて、暢子が言います

ヒロイン・暢子

このペペロンチーノおいしいと思います!
オーナーは偉そうです!
料理作らないくせに、

大城房子

私とあなたが?
いいわ。
勝負してあなたが勝てば、賄いを作らせてあげる。
負けたらクビよ。

ヒロイン・暢子

クビ??!!

二ツ橋光二

あーぁ…

賢秀が帰ってきた

沖縄では良子は、仲人の善一に、喜納健吾のプロポーズの答えを迫られています

一方、沖縄では、賢秀がひょっこり戻ってきました。

第33話|あらすじを吹き出しで

第7週|ちむどんどんネタバレ(5/23~)あらすじを吹き出しで!良子の縁談と暢子のクビ
https://www.nhk.or.jp/chimudondon/story/week_07.html

暢子は自身のクビと、賄いを作らせてもらう権利をかけて、房子と「ペペロンチーノ対決」をすることになります。

勝利のために、暢子は下宿のキッチンを使ってペペロンチーノの研究にいそしみます。

砂川智

実は、アッラ・フォンターナが、仕事先の取引先なんだ

ヒロイン・暢子

そうなんだ!
じゃあそのうち仕入れの時に会うね

砂川智

実は、アッラ・フォンターナの取引先業者を調べて、今の仕入れ業者に雇ってもらったんだ!
もし、暢子が良ければ…

智は、暢子に自分の気持ちを伝えますが、暢子はペペロンチーノの試作に夢中です

良子の縁談と賢秀の悪知恵

一方、沖縄では良子は、家族の経済環境を考え、想いを寄せる石川博夫との関係を断ち、金吾の求婚を受け入れる決意をします。

姉・良子

かあちゃん、歌子、わたし喜納健吾さんと結婚する。
善一さんにも伝えてきた

良子が一人で部屋にいると、歌子が来ました

妹・歌子

名護の手紙の人(博夫)はいいの?
好きなんでしょ?

姉・良子

もう終わったことだから。
顔を見たくない
うちの幸せは、もうそこにはない…

賢秀は、この会話を聞いて、喜納健吾の父に告げ口します

兄・賢秀

良子の過去の男が良子に付きまとっています。
手切れ金をください。
10万円!
顔合わせの時にこっそり渡して下さい。

歌子の行動

そして、良子の心境を察した歌子は、意を決してある思い切った行動に出るのです。

妹・歌子

石川さんですか?
幸せですか?

結婚しても幸せですか?

石川博夫

何の話?

もしかして、デージ恥ずかしがり屋の良子の妹?

妹・歌子

ネーネが結婚しても幸せですか?
幸せじゃないなら、ネーネを止めてください

歌子が家にいると、良子が料理の勉強をしていました。

でも、料理が下手な良子は、ソーミンチャンプルーが作りたくて暢子に電話しますが、

ヒロイン・暢子

あれは、私のレシピじゃなくて、もともとお母ちゃんのソーミンチャンプルーだよ。

良子は、昔自分がお米を焦がして、その代わりに優子がソーミンチャンプルーを作ってくれたことや、賢三が「料理ができなくても、良子は大好きな人と結婚できる」と言ってくれたことを思い出します。

ヒロイン・暢子

それより、ペペロンチーノがんばらないと仕送りできなくなる

姉・良子

お金のことは、私に任せて

電話を切ると、暢子はソーミンチャンプルーの作り方で何かをひらめき、ペペロンチーノ作りに没頭します。

そして、その翌日、比嘉家と喜納家の顔合わせが行われます…

第34話|あらすじを吹き出しで

良子の縁談と博夫の告白

比嘉家にて、喜納家との顔合わせが始まりました。

顔合わせが終わる前に、喜納金吾が、良子の薬指にダイヤの指やをはめようとしますが、その時、博夫が比嘉家を訪ねてきました

石川博夫

ごめんください。。えっ?え??

第7週|ちむどんどんネタバレ(5/23~)あらすじを吹き出しで!良子の縁談と暢子のクビ
https://www.nhk.or.jp/chimudondon/story/week_07.html
妹・歌子

来てくれた!!

一方、賢秀は、喜納の父から手切れ金を受け取ることになっていたので、大慌てです。

兄・賢秀

今さらなんだ!おまえがだらしないからダメなんだ、良子に付きまとうな

石川博夫

たしかに、僕はだらしないけど、もう1回良子さんと話させてください

賢秀は、無理やり博夫を帰らそうとするが、博夫は意地でも動きません。

石川博夫

良子のことが好きだから!
だけど、僕の家は古い家で、長男で、つまり、良子と結婚したいんです!

兄・賢秀

おまえは良子を幸せにできるのか?
良子は口うるさくて生意気だけど、俺の大事大事な娘なわけよ!

石川博夫

幸せにします!!
必ず幸せにして見せます!!
良子、俺と結婚してくれ。
お母さん、お願いします。
良子さんを、僕にください

良子は、涙を流して博夫の姿を見つめます

母・優子

良子、ちゃんとお返事しなさい。

姉・良子

ぽってかす、、、何でいまさら。もう遅い。うちが今までどれだけ待ってたか。

兄・賢秀

良子の言う通りだ。遅すぎる

良子は、喜納金吾に言います

姉・良子

金吾さん。ごめんなさい。
あなたと結婚することはできません。
私は、石川博夫さんと結婚します。

そして、博夫を抱きしめにいきます。

そして、金吾が博夫に向かって涙ながらに叫びます。

喜納金吾

良子さんを必ず幸せにしてください。お願いします!

そして、金吾は走り去ります。喜納の両親も後を追うように比嘉家を去っていきます。

妹・歌子

ネーネ、よかったね

賢秀は、その様子を見て、比嘉家をまた去っていきます。

そして、良子は、博夫との結婚の報告のため、東京の暢子に電話しました。

ヒロイン・暢子

わからないけど、ネーネが幸せなら上等さ!おめでとう!

そして、電話で暢子と智が同じ下宿先にいるのを知った歌子は、複雑な気持ちになります。

妹・歌子

なんで、智ニーニが、暢ネーネの下宿先にいるの…?

歌子の恋の行方はどうなるのでしょうか…

暢子のペペロンチーノ対決

そして、暢子のペペロンチーノ対決の日がやってきました。

暢子は、研究したペペロンチーノを披露します。

ヒロイン・暢子

これが私のペペロンチーノです!

第35話|あらすじを吹き出しで

ペペロンチーノ対決の結果

暢子は、自分のクビを賭け、房子とのペペロンチーノ勝負に挑んでいます。

先手で暢子が作ったペペロンチーノは、シェフの二ツ橋らに好評でした。

二ツ橋光二

うん、よくできてると思います

大城房子

うん、悪くない。
沖縄の島ニンニクを使ってるので

ヒロイン・暢子

はい!
母のソーミンチャンプルーのコツをペペロンチーノにも応用しました!

そして、後攻で房子がペペロンチーノを作りにいきます。

待ってる間、暢子は房子の過去を聞きます。

二ツ橋光二

戦後の闇市では伝説的な料理人
その後、本場イタリアで学んでるんだ

そして、房子のペペロンチーノが出来上がりました。

房子は仕上げにシークワーサーの皮をすります。

ヒロイン・暢子

おいしい!!!
どうしてこんなに違うんですか?

二ツ橋光二

おいしい!
暢子のと比べ物にならないくらい

お見事としか言いようがありません。

大城房子

料理のコツは、素材1つ1つを活かすこと。
そして、食べる相手のことを考えること

ヒロイン・暢子

おかわりしてもいいですか?
デージ感動です!

矢作知洋

いいのか?
おまえ負けを認めるということは。。
クビだぞ

ヒロイン・暢子

おかわりしてもいいですか?
デージ感動です!

大城房子

条件がある
①何があっても泣かない
②私に口答えと質問しない
③私の命令は絶対
比嘉さんの仕事に検品と賄いシフトを追加します。

ヒロイン・暢子

守ります!
ありがとうございます!
あと、私のことは、暢子と呼んでください!
沖縄ではずっと名前だったので

二ツ橋光二

おっけーです!
では、暢子さん、改めてお願いします

暢子は、賄いで腕を振るう日々を送りました。

暢子の賄いのカレーも好評でしたが。。。

暢子は、レストランで提供するようのお肉を賄いに使ってしまったのです。

矢作知洋

お肉の良さを差し引いても、暢子のカレーはうまいな…

良子の結婚式

一方、実家の沖縄では、歌子のおかげで良子が石川と無事に結ばれることになりました。

暢子は、沖縄に戻り、結婚式とお披露目かいが行われました。

母・優子

良子、おめでとう

ヒロイン・暢子

それにしても、ニーニはどこに行ったのかね。

第7週|ちむどんどんネタバレ(5/23~)あらすじを吹き出しで!良子の縁談と暢子のクビ
https://www.nhk.or.jp/chimudondon/story/week_07.html

そして賢秀は、再び実家を去り関東を放浪の中で、東京の養豚所で、猪野寛大に声をかけられます

猪野寛大

兄ちゃん、何してるの?

兄・賢秀

豚がなつかしくて

次週のあらすじ

次週のあらすじは、こちらからご覧ください:

また、相手役がわかる、恋愛相関図はこちらです!

前週までのあらすじ

前週までのあらすじはこちらでまとめています!

第1話から最新話までの全体のあらすじや相関図は、こちらをご覧ください!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる