NFT|CNPの購入方法【迷わない!5つの手順で完了】スクショ画像で解説

NFTをエアドロで受け取る方法!受けとれない時は"Hidden"を見るべし
https://opensea.io/collection/cryptoninjapartners
  • URLをコピーしました!
コインチェック

今はやっているCNPを購入したいけど、やり方がわからない!

本記事では、CNP(CryptoNinja Partners)を、手に入れたいという方向けに、購入手順をご紹介します!

もちろん、ご紹介する手順でCNP以外のNFTも購入できるので、この機会にぜひやり方を覚えてくださいね。

ナルカミ先生

最後まで本記事を読んで頂けたら、だれでもCNPを買うことができます!

【本記事で分かること】
①CNP/NFTを購入する5つの手順
②CNPをツイッターアイコンに設定する方法

それでは、CNPホルダーになるべく、さっそく手順を実践していきましょう!

まずは、口座開設からはじめます!

コインチェック

随時キャンペーンも実施中です!

コインチェック
目次

CNP購入の5つの手順

CNP購入には、つぎの5つの手順があります。それぞれ簡単な設定をするだけなので、安心してくださいね!

  1. 口座開設をしてETHを入手する
    口座は、国内ダウンロード数No.1のコインチェックがおすすめ

  2. ウォレット(デジタル財布)をダウンロードする

  3. ETHを口座からウォレット(お財布)へ送金する

  4. NFT販売プラットフォームOpenseaのアカウントを作る

  5. CNPを購入する

まずは「①口座開設をしてETHを入手する」からやっていきましょう!

①口座開設をしてETHを入手する

まずは、暗号通貨取引所の口座を開設します。

筆者がおすすめするのは、コインチェックです!

おすすめの理由は…

  • 初心者でも操作しやすい
  • 国内ダウンロード数No.1
  • 取り扱い通貨の種類が国内最大級
  • NFTマーケットプレイスがある
  • ビットコイン還元キャンペーンをよく開催しているので、ただでビットコインをもらえる

口座開設も10分ほどで申し込めるので、下記記事を読んでサクッと開設&入金しちゃいましょう!

コインチェック

口座開設し、口座へ日本円を入金したら、ETHをゲットします。

①画面の左のメニューバーから「販売所(購入)」をクリック
②「ETH」を選択
③レートを確認して数量を記入
④「購入する」をクリックすると日本円→ETHになります。

2022年6月現在では、ETHの価格が1ETH=16万円前後まで下がっているので、ガス代(NFT購入手数料)を含め6~7万円分のETHを準備すれば1体は購入できます。

ウォレット(デジタル財布)をダウンロードする

口座でETHをゲットしても、このままでは通貨は使えません。

日常生活においても、銀行にお金があっても、引き出してお財布に入れてからではないとお買い物ができないように、暗号通貨も取引口座からウォレットという”お財布”へ入金する必要があります

要はデジタル財布です!

ウォレットアプリは複数ありますが、凡庸性が高いMetamaskというウォレットをダウンロードします。

https://metamask.io/

ダウンロートと設定は5分でできます!詳細は下記記事をご覧くださいね:

設定途中で、シークレットバックアップフレーズ(sectret backup phrase)という12の英単語が表示されるので、これは必ずメモして、安全な場所に保管してください!

Metamaskを復元したいときに使う緊急用のパスワードで、パソコンの引き継ぎのさいにも使うので絶対にメモ!

ETHを口座からウォレット(Metamask)へ送金する

ETHとMetamaskが準備できたら、ETHをMetamaskへ送金します。

リアルで言うところの、銀行ATMからお金を引き出す作業を行います。

まず、MetaMaskを開き、右上が「イーサリアムメインネット」になっていることを確認します。

次に「Account1」の下に記載されているWallet addressをコピーします。

Coincheckを開き、左のメニューから「暗号資産の送金」をクリックします。

「宛先を追加/編集」→「新規追加」をクリック。

下記の情報を入力し、「追加」をクリック。
※③の宛先は、先ほどコピーしたウォレットアドレスをペーストしてください。

追加ができたら、「暗号資産の送金」の画面に戻るので、下記の情報を入力します:

  • 送金する通貨
    Ethereum
  • 宛先
    プルダウンから、先ほど新規追加したMetamaskの宛先を選択
  • 送金先サービス名①
    その他
  • 送金先サービス名②
    個人ウォレット宛て
  • 受取人種別
    本人への送金
  • 送金額:※2022年6月時点だと、6万円あればCNP1体購入できます。
    送金手数料がかかるので、あらかじめCNPの価格をチェックしてから送金してくださいね。

確認したら「次へ」をクリック。

確認画面が提示されるので、スマホに送信されるSMSコードを入力すれば、送金が完了です。

ウォレットへの反映には数分~かかりますが、コインチェックの「暗号資産の送金」ページをスクロールすると、送金状況が表示されるので、確認しておきましょう。

Openseaのアカウントを作る

次に、NFTが売買されているOpenseaでアカウントを作ります。

下記のリンクから公式サイトへ飛びます。

https://opensea.io/

オープンシーの公式HPに類似した詐欺サイトがあるので、上記リンクから開いてください

右上のプロフィールアイコンをクリックします。

プロフィールをクリックしたら、MetaMaskをクリックし、OpenseaとMetamaskを接続します。

MetaMaskが起動したら、パスワードを入力し、画面に従って署名をしてください。

ユーザーネームやメアドなど基本情報を入力し、「Save」すれば登録完了です!

登録が終わったら、さっそくCNPを購入しましょう。

CNPを購入する

下記のリンクからCNPのページまで飛んでください

https://opensea.io/collection/cryptoninjapartners

Openseaの検索窓から検索すると、偽の類似NFTが表示されることがあるので、上記リンクから飛んでくださいね。

ページ上には、たくさんのCNPが提示されており、各NFTの下には黒いイーサリアムマークと値段が記載されています。

さらに下の♡周辺にマウスをかざし、「BUY NOW」が表示されれば、すぐに購入ができます。

「BUY NOW」をクリックすると、下記の画面が提示されるので、NFTの名前と金額を確認し、「Confirm checkout」をクリックします。

MetaMaskが起動するので、ガス代の金額・合計金額を確認し、「確認」をクリックします。
※ガス代は日本ではAMの方が低い傾向にあります

画面に従って署名を進めると、処理が開始され、NFTがあなたのコレクションへ追加されます。

無事処理が完了したら、このようなメールが届きます。

ナルカミ先生

これで晴れてあなたもCNPホルダーです

CNPのフロアプライスはどんどん値上がりしてるので、早い内にサクッと口座開設して、お目当てのCNPをゲットしましょう!

コインチェック

せっかくゲットしたCNPなので、ぜひ、ツイッターアイコンに設定してみてください!

簡単|0円でNFTをツイッターアイコンに設定する方法!Mask Networkで最短5分でできる

やり方は次の通り↓↓

CNPを購入したらTwitterアイコンに設定しよう!

せっかく入手したNFTをツイッターアイコンに設定してみましょう!

CNPホルダー同士、親近感がわきますし世界が広がること間違いなしです。

自分のCNPにもより愛着がわきます^^

0円でできる設定方法は、下記記事にて分かりやすく説明してるので、参考にしてくださいね!

コインチェック

Openseaでオファーを受けたら?

CNPなど人気のNFTを保有していると、Opensea経由で買い取りたいというオファーが届くことがあります。

その際の対処法(承認・却下・逆交渉)のやり方も下記記事でまとめているので、オファーが着たさいは参考にしてください!

CNPT(Play2Earn)ゲームにも挑戦してみよう!

CNPの大元のNFTコレクションであるCryptoNinjaから派生した、Play2Earnもローンチされるので、ぜひこの機会にチェックしてくださいね!!

NinjaNFTでミニゲームや対戦ゲームをして、トークンを稼ぐゲームです!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる