第2週|舞いあがれ!ネタバレ(10/10)あらすじを吹き出しで!五島列島での生活がはじまる

第2週|舞い上がれ!ネタバレ(10/10)あらすじを吹き出しで!
  • URLをコピーしました!
コインチェック

2022年10月3日から放送開始の、台107作・NHK朝の連続テレビ小説「舞いあがれ!」のあらすじ(ネタバレ)をまとめています!

【前週までのあらすじ】
ものづくりの町・東大阪で工場を営む両親を持つ舞(小1)が主人公です。
舞は体が弱く、すぐ熱を出してしまいます。
そこで、舞の体調を少しでもよくするため、母・めぐみの故郷の五島列島で、舞を生活させることにしました。

本記事では、

〇舞いあがれ!の登場人物
〇第2週全体のあらすじ「ばらもん凧(だこ)、あがれ!」を吹き出しで紹介

〇次週のあらすじ

についてまとめています!

【前週のあらすじはこちら👇】

目次

登場人物の相関図

https://www.nhk.or.jp/maiagare/cast/week01/
https://www.nhk.or.jp/maiagare/cast/week01/
https://www.nhk.or.jp/maiagare/cast/week01/

第2週のあらすじ「ばらもん凧、あがれ!」

めぐみが東大阪へ帰ったことで、舞と祥子の二人暮らしが始まりました。

祥子は、舞が自分のことは自分で出来るようにとしつけます。

そして、いろんなことに舞を挑戦させます。

しかし、舞は洗い物の皿を割ったり、寝坊して学校に遅刻したり、失敗ばかり。

舞 幼少期

わたしは、なにをやっても、失敗ばかり…

祥子

舞、失敗はわるいことではないよ。
出来ないことは次に出来るように。
出来ないなら、出来ることを探すように

祥子はそんな舞を叱ることなく、舞を励まします。

次週のあらすじ

次週のあらすじは、こちらからご覧ください:

※随時更新

第1話から最新話までの全体のあらすじや相関図は、こちらをご覧ください!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる