潤羽るしあ|わざとじゃない&まふまふと同棲してない理由6選!コレコレ配信まとめ

潤羽るしあ|わざとじゃない&まふまふと同棲してない理由6選!コレコレ配信まとめ
出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s、https://www.hololive.tv、https://twitter.com/uni_mafumafu
  • URLをコピーしました!

VTuber事務所・ホロライブプロダクション所属の、潤羽るしあ(うるは・るしあ)さんと、SNS出身の紅白歌手・まふまふさんの、同棲疑惑が浮上し、炎上しています。

さらに、潤羽るしあが、同棲をわざとリークしたのでは?…
という説まで広がっています。

しかし、以前から潤羽るしあさんから相談を受けていたコレコレさんが、

2月11日の配信で、まふまふさんと潤羽るしあさんは付き合ってない&同棲もしていないと説明していました。

本記事では、配信内容や、その後、潤羽るしあさんがホロライブとの解約するまでの経緯をまとめています

そもそも、この騒動の発端となったのは、潤羽るしあさんの2月10日の配信中に、まふまふさんのディスコード通知から

「たったいま生放送終わって、帰る準備してるよ、みーちゃん…」

という、同棲を匂わす通知が届いてからです

※みーちゃんとは、潤羽るしあさんの中身で前世のみけねこさんだと言われています。

そこで、本記事では、

〇潤羽るしあが、わざとまふまふとの同棲
 をリーク&暴露した思われてる理由6選
 &それに対するコレコレの反論

〇理由6選に対するコレコレさん2月11日

 の配信内容での反論

〇まふまふディスコード通知の全文は

 公表される?

〇配信中にまふまふから届いた文章


〇事後のまふまふさんのツイート内容

〇事後の潤羽るしあさんのツイート

〇2月14日ホロライブからの公式発表
 →「プライベートは本人に一任」


〇2月19日まふまふのツイキャス内容まとめ
 →みけねことのDMを公開

〇2月19日みけねこ突然のツイキャス

〇2月24日ホロライブが潤羽るしあの契約解約を発表

〇2月26日まふまふさんの反応

それでは、潤羽るしあさんが、わざと同棲を匂わせをしたと言われる理由から見ていきましょう

なお、同棲疑惑浮上の経緯や、過去のまふまふ&みけねこ(るしあ)の匂わせは、こちらの記事をご覧ください。

目次

潤羽るしあがわざとと言われる理由6選

  1. 2月10日の配信だけ、潤羽るしあが「巻き戻し可能設定」で配信
  2. ファンからディスコード通知を切っていなかった
  3. まふまふからのディスコード通知後、すぐにマイクを切らなかった
  4. 以前も同じミスをしていた
  5. 過去の匂わせは?
  6. コレコレに相談(リーク)していた

それぞれの疑惑に対して、

コレコレさんが2月11日の配信で反論しているので、それも含めて詳細を見ていきましょう

巻き戻し可能設定をしていた

まず1つ目のわざと疑惑が、2月10日に潤羽るしあさんが、配信を「巻き戻し可能設定」していたことです。

「巻き戻し可能設定」とは、ライブ配信中に視聴者が一時停止、巻き戻し、視聴再開の操作ができるように設定することです

そのため、当日の配信では、まふまふさんのディスコード通知を巻き戻して見れる状態だったと言えます。

この経緯については、2月11日にコレコレさんが配信で説明しており、まとめると:

  • 2月10日の潤羽るしあさんのGTA配信は、収益禁止だったが、予約枠の時点で収益がついていた

  • さらに、るしあさんが仕事で手が離せなかったため、事務所の人が予約枠を一度取り消していた。

  • そのさいに再設定したところ、巻き戻し機能がついてしまった。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s

ディスコード通知を切っていなかった

まふまふ&潤羽るしあ|付き合ってる&同棲確定?経緯まとめ!配信中に”帰る準備してる”で炎上
出典:https://www.youtube.com/channel/UCl_gCybOJRIgOXw6Qb4qJzQ/featured
  1. 潤羽るしあさんの配信中、他の人からのディスコード通知が届いていたため、ファンから「ディスコード通知切ったほうがいい」と大量のコメントがありました。

  2. また、ディスコード通知はデフォルトで切れているはず

にも関わらず

潤羽るしあさんは、通知を切らず、最終的にまふまふさんからのディスコード通知が入り、炎上しました。

そのため、潤羽るしあさんは、配信時間中にまふまふさんから通知が来ることを知っていたので、わざとディスコード通知を切らなかったのでは?という疑惑が浮上しているそうです。

この経緯についても、2月11日にコレコレさんが配信で説明しており、まとめると:

  • 2月10日の潤羽るしあさんのGTA5配信では、流れてはいけないBGMが流れていて、潤羽るしあさんと一緒に配信していたみこ先輩が、BGMをかき消そうと大声で「わーわー」と言っていた

  • それに夢中で、ディスコード通知を切ることに手はまわらなかった

  • ディスコード通知のデフォルト設定については、コレコレさんも「ちょっとあやしい」といいつつ、ディスコード配信モードは間違えてクリックしただけで、通知が表示されるという仕組みであることなど、可能性が色々あるから、たまたまその日にそうなっていた可能性もあるとコメント

  • また、匂わせてもメリットはない

また、配信中、潤羽るしあさんから連絡があり、「通知はいじってない」とのことですが、それ以上の説明はありませんでした

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s

配信後マイクをすぐに切らなかった

また、まふまふさんからのディスコード通知後、配信のをすぐにマイクを切らず、一緒に配信をしていたみこ先輩に

「みこ先輩どうしよう」

と言ってから、配信が切れたそうです。

「同棲が本当っぽい余韻をのこしている」として、潤羽るしあさんのわざと疑惑が浮上したそうです。

この件については、コレコレさんは特にコメントしていませんでしたが、動揺して配信を切るのが遅れたという可能性もありますね。

以前もディスコード通知でミスもしている

ちなみに、潤羽るしあさんは、以前もディスコードの連絡先をあやまってリークしてしまったことがあるようです。

この時も、連絡先リストにホロライブのメンバーが並ぶ中、「まふまふ」が紛れていたため、炎上しました。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s

これについては、2月11日にコレコレさんは、

「(ファンがたくさんいる中で、ファンを不安にさせてしまうことをしてしまうのは)プロ意識がたりない」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s

とだけコメントしていました。

過去の匂わせは?

2018年にまふまふさんと潤羽るしあさん(みけねこ)の匂わせが炎上していました。

匂わせの数が多数あるため、2018年時点では付き合っていた?可能性については、コレコレさんも不明と言っていました。

また、匂わせについては、こちらの記事でもまとめています:

コレコレに相談していた

最後に、潤羽るしあさんは、まふまふさんについてコレコレさんに以前、相談していました。

そのことから、潤羽るしあさんは暴露される前提で、コレコレさんに相談していたのでは?という疑惑が浮上していました。

しかし、コレコレさんによると、

  • 相談内奥が、まふまふさんが好きだが、付き合えない

  • まふまふさんが優しくて勘違いしてしまった

  • 過去のまふまふさんの女性暴露を知りたくて連絡してきた

そのため、暴露目的でもないし、そもそも付き合っていないということだそうです。

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s

2月11日コレコレさんyoutube内容まとめ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s

潤羽るしあさんとまふまふさんの交際と同棲については、完全に否定しています。

そのうえで、潤羽るしあさんとの過去の連絡の内容について時系列で話していました。

コレコレさんの配信内容をまとめると:

  • 2021年11月~2022年にかけて、潤羽るしあさんはコレコレさんに連絡していた



    【2021年11月の連絡内容】
  • まふまふさんとご飯に行ったり、仲が良くなり、付き合い手前までいきそう

  • まふまふさんに過去の女性関係のことをしつこく聞いたら、まふまふさんと喧嘩になった

  • 「コレコレさん、まふまふさんの過去の女性関係の暴露教えて」
    →コレコレさんは伝えず



    【その後に1回連絡】
  • 再度連絡があったさいは、活動についての相談



    【2022年】
  • 「あけましておめでとう」LINE
  • 2022年2月12日:潤羽るしあの配信事故&炎上

そして、

配信事故後に、コレコレさんは潤羽るしあさんと話したそうで、そのときの内容がこちら:

※下記の内容は、潤羽るしあさんは秘密にしてほしいと言っていたそうですが、コレコレさんの独断で配信していました。

また、「秘密にしてほしい」と言った経緯は、声明文をだしたいが、翌日2/11が祝日だったので、事務所からのOKがまだ出ていないから

  • まふまふと同棲はしていない

  • 同棲していない証拠として、コレコレさんに部屋の写真も送信していた

  • まふまふから送られてきたディスコードの文章については、20時くらいにゲームをしようと誘っており、その返信だった

  • 「みーちゃん」と呼ばれているのは、潤羽るしあさんが「あだ名で呼んでほしい」と伝えていた

  • LINE上でまふまふさんに謝罪して以降、やり取りをしていない

  • 月に1~2回ゲーム(エイペックス)をするだけの関係

  • まふまふさんが好きになった理由は、まふまふさんがあまりにも優しいから、勘違いしてしまった。

  • また、まふまふさんに好意を伝えた後に、ご飯に行ったので、余計好きになった・両想いと勘違いしてしまった

  • 配信が収益禁止だったが、2月10日のGTA配信は、収益禁止だったが、予約枠の時点で収益がついていて、さらにるしあさんが仕事で手が離せなかったため、事務所の人が予約枠を一度取り消していた。

    そのさいに再設定したところ、巻き戻し機能がついてしまった。

  • 「ディスコード通知を切ったほうがいい」というファンからのコメントを無視していたのは、GTA5で流れてはいけないBGMが流れており、それを潤羽るしあさんと一緒に配信していたみこ先輩がそのBGMをかき消すため「わーわー」と叫んでおり、通知を切るまで手がまわらなかった

  • 潤羽るしあさんは、ディスコード通知の設定はいじってない

  • 潤羽るしあさんは、メンタルが病んで、いなくなろうと考えている

  • まふまふからのディスコード通知の全文のスクショは現時点で公開無理

まふまふからのディスコード全文は?

コレコレさんの2月11日の配信時点では、下記のディスコード全文のスクショは現時点ではむずかしいようです。

まふまふ&潤羽るしあ|付き合ってる&同棲確定?経緯まとめ!配信中に”帰る準備してる”で炎上
出典:https://www.youtube.com/channel/UCl_gCybOJRIgOXw6Qb4qJzQ/featured

コレコレ配信中にまふまふから連絡

また、2月11日のコレコレさん配信中に、まふまふさんからテキストでメッセージが届きました。

交際も同棲も否定しています。

こちらが、全文です:

出典:https://www.youtube.com/watch?v=dBlDJTC09SU&t=5s

また、まふまふさんは、自身のツイッターでも否定しています:

2月14日|潤羽るしあさんがツイッター更新

また、2月14日には、潤羽るしあさんが自身ツイッターで

「すぐに発信できずごめんなさい…皆様にご心配とご迷惑をかけて大変申し訳ないです。また、心身ともに落ち着き次第ちゃんと発信させてください。ごめんね。」

出典:https://twitter.com/uruharushia/status/1493216366731853831

と投稿していました。

まふまふ&潤羽るしあ|付き合ってる&同棲確定?経緯まとめ!配信中に”帰る準備してる”で炎上
出典:https://twitter.com/uruharushia/status/1493216366731853831

潤羽るしあさんから直接話を聞けるのは、まだ先になりそうですね。

2月14日|ホロライブからも公式発表

2月14日には、潤羽るしあさんが所属している、ホロライブからも公式発表がありました

公式発表では、

所属タレントのプライベートは本人に一任しております。」

出典:https://cover-corp.com/news/detail/20220214a

とだけ述べており、交際関係を否定も肯定もしていませんでした。

こちらが、ホロライブHPからの全文です

まふまふ&潤羽るしあ|付き合ってる&同棲確定?経緯まとめ!配信中に”帰る準備してる”で炎上
出典:https://cover-corp.com/news/detail/20220214a

2月19日|まふまふツイキャス内容

まふまふさんは2月19日に、自身のファンに向けてツイキャスと事情説明を行っていました。

内容は次のとおりです

  • このツイキャスは自分の判断で話している

  • なるべく相手方(るしあ)については話さない。あくまでも、自分のファンに向けた配信

  • 以前から表では、「女性としゃべることもない」とファンに話していたが、実際はるしあさんとゲームをするなど、やりとりをしていたことは事実であった

  • この行為は、自分を信じてくれたファンをうらぎることになり、申し訳ない。自分の責任である

  • 今回の件について、るしあさんが、自分に好意を一方的に持っているという風になっているが、実際は、自分に気を使っているのだと感じている。
    それに対して、るしあさんだけが攻められているのが心苦しい

  • 自分からも、るしあさんをゲームに誘うこともあった。
    なので、2人の責任である。

  • 4年前の匂わせ騒動については、完全に否定
    →証拠として自分のDMのログを提示
    →当時は面識すらなかった

  • 2020年12月頃から、潤羽るしあさんから「よかったらお話しませんか」と誘われ、2時間ほどご飯をした

  • その後はやり取りもほぼなかった

  • 2021年夏頃から連絡をとりはじめた

  • ディスコード全文については、自分だけで判断できないので、公開は現時点でできない

  • 自分は、2月20日から活動を開始している

(出典:https://publish.twitter.com/?query=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fo1uBxImrHyoXpTD%2Fstatus%2F1495059209083559936&widget=Tweet

2018年匂わせについて|潤羽るしあ→まふまふへのDM

こちらが、まふまふさんが、2月19日のツイキャスで公開したみけねこさんとのDMです。

まふまふさんは、2018年の匂わせ疑惑がうそだったという根拠のために提示していました。

出典:https://twitcasting.tv/uni_mafumafu/movie/721587235
出典:https://twitcasting.tv/uni_mafumafu/movie/721587235

2月19日|みけねこ突然のツイキャス

また、2月19日のまふまふさんのツイキャスの約3時間後、みけねこさん(潤羽るしあではなく、みけねこ)のアカウントから、突然ツイキャスが始まりました。

内容が、泣きながら
「全部ひどい、スマホ見てください、スマホ」
といったもので、数十秒間の配信でした。

アーカイブはありませんが、ツイッターで拡散されています。

2月24日|ホロライブ潤羽るしあの契約解除

さらに、2月24日には、ホロライブが潤羽るしあさんとの契約を解約することを公式HPにて発表しました。

内容をまとめると、

  • 2022年2月24日付で、ホロライブとのVtuberタレント契約を解約

  • 理由は、第三者への事実と異なる情報や業務上のやり取りを流出させたこと。
    コレコレさんへの流出だと思われます。

  • SNSのやり取りを、許可なく第三者に提供したことが契約違反となった。
    →おそらく、まふまふさんが2/19ツイキャスで公開したDM?

  • 各所に虚偽の申告をするなど、信用を損なう行為をしたため、これ以上サポート継続することが困難になった。

  • 潤羽るしあのグッズ返金対応は後日発表

  • 潤羽るしあのyoutubeチャンネルは、3月末にクローズする

契約解除理由や、潤羽るしあさんの契約違反事項については、こちらでまとめています:

こちらが全文です:

出典:https://cover-corp.com/news/detail/20220224a

2月26日|まふまふさんの反応

潤羽るしあさんの契約解除をうけて、まふまふさんは、2月26日に、公式HP経由で、今後潤羽るしあさんとは関わらないという趣旨の文章を更新しました。

まふまふです。
改めまして、この度は多大なるご迷惑をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。
2月10日、
「友人の女性活動者の配信画面に、まふまふからのDiscord上でのメッセージが映り込む」ということが起きました。
本件に関しまして、お話できる状況が整いましたので、今一度筆を執らせていただこうかと思います。
なお、この文章はお相手の方の同意を得て掲載しています。

騒動の後、私の独断では発信をすることが困難でした。
理由として、お相手の方の関係者にとって大規模な損害を与えかねないこと、
また、お相手の方にも迷惑をかけてしまう恐れがあったことなどから、
関係各所とも状況を整理していた為にお時間を頂いておりました。

ここ数日の間、自分も冷静な判断ができない状態でいましたが、
少しずつ落ち着きを取り戻し、改めてお相手の方とも話し合うことができました。

その話し合いにおいて、あらゆる人に迷惑をかけてしまったことを反省し、
お互いの未来を前向きに考え、今後関わることはやめましょうという結論に至りました
以後、お相手、ひいてはご家族やご友人のプライバシーを侵害する可能性もあるため、
本件に関する言及は行いません。

本当に申し訳ありませんでした。

出典:http://uni-mafumafu.jp/blog/

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる